全国大会のご案内

第24回 日本在宅ホスピス協会全国大会

第24回日本在宅ホスピス協会全国大会

大会長:安部 能成(千葉県立保健医療大学)

◆期日:2022年2月19日(土曜日)

◆大会テーマ:『在宅ホスピス・緩和ケアは日本を救う』

  日本は2025年から団塊世代が後期高齢者となり、年間総死亡者数が激増する。

  人々の願いは家で、痛くない、苦しくない穏やかな最期である。

  しかしながら、年々わが国では人口が減少し、将来、多くの建物は廃墟となる。

  住み慣れた家で最期まで診る・看る・看取る体制作りが求められている。

◆会場:たましんRISURUホール(立川市市民会館)小ホール

   〒190-0022 立川市錦町3-3-20(JR中央線 立川駅南口 徒歩10分)

   座席数246席 コロナの影響で座席数 減の可能性あり。

   https://risuru.hall-info.jp

◆講師:井尾 和雄 先生(医療法人社団 在和会 立川在宅ケアクリニック 理事長)

    荘司 輝昭 先生(医療法人社団 在和会 立川在宅ケアクリニック 院長)

    尾﨑 治夫 先生(公益社団法人 東京都医師会長)

    村上 幸人 先生(一般社団法人 立川市医師会長)

    志真 泰夫 先生(公益財団法人 筑波メディカルセンター 代表理事)

    新田 國夫 先生(一般社団法人 日本在宅ケアアライアンス 理事長)

    武田 俊彦 先生(一般社団法人 日本在宅ケアアライアンス 副理事長)

    蘆野 吉和 先生(日本在宅医療連合学会 理事長)

    安部 能成 先生(大会長)

    …他若干名予定

Return Top